商工会議所女性会の欧文表記(Chamber of Commerce and Industry Businesswomen's Club)の頭文字をとって「CCIBWC(シーヴィック)」と読みます。

女性会会報『せせらぎ 第32号』を掲載しました。ご覧下さい。

 (平成30年3月発行)

出雲・大田・江津・平田女性会交流会 (平成30年9月13日)

平田本陣記念館に於いて、県下4地区女性会の交流会を開催しました。平田伝統芸術の平田一式飾りの創作体験とアロマハンドトリートメント体験を行いました。会員同士教えあい、助け合いながら一式飾りを完成させました。枯山水庭を眺めながら活動の情報交換も活発に行われました。

 

第40回平田まつり『美あ☆がーでん』出店 (平成30年7月28日)

毎年恒例の平田まつり飲食ブースに出店しました。連日の猛暑や台風の心配もどこへやら、沢山のお客様にご来店いただきました。今年は、お子様向けにタピオカドリンクも用意し、食べ物も早々と完売するくらい盛況となりました。暑い中、お越しくださった皆様、ありがとうございました。来年もお待ちしております。

中国地方商工会議所女性会連合会出雲大会 (平成30年7月11日)

今年はお隣の出雲商工会議所女性会の主管により開催されました。当会も物産販売に協力し、他県の方とも交流させていただくことができました。出雲女性会のきめ細やかなおもてなしに感動し、医学博士の安部正之氏の講演やフィナーレの演出で元気もいただいて帰りました。

手作りブローチ講座 開催(平成30年6月18日、26日)

当会員 中島ゆみさんの指導による手作りブローチ講座を開催しました。身近にある材料で、二重のバラブローチや小箱づくりを体験しました。イメージ通りに出来た方、出来なかった方と様々でしたが、色とりどりの可愛らしいブローチが完成しました。

島根県商工会議所女性会連合会総会・資質向上研修会 開催(平成30年6月11日)

県下6商工会議所女性会より66名の会員が出席し、平成30年度総会が平田地区で開催されました。地元のゆるキャラ『おんすう ふらたろう』がお出迎えし、平田女性会はお茶席や物産販売でおもてなしをしました。

資質向上研修会では、ひらたCATVの吾郷理恵氏に『地域を元気に ケーブルテレビの役割とは』と題しご講演いただきました。

平成30年度定時総会(平成30年4月27日)を開催しました

本会より大谷会頭様をはじめ来賓の皆様をお迎えし、定時総会を開催しました。全ての議案が原案どおり承認され、平成30年度のスタートをきることができました。総会後には、小汀税理士(鹿島神社宮司)様に『夢発 幸福行の切符』と題しご講演いただきました。

 

視察研修会(平成30年2月9日)

山陰中央新報製作センター(斐川町)を視察しました。H26年に導入された巨大な最新鋭高速輪転機や自動化されたシステムなどを見学し、見出しやカラー印刷などの方法についても詳しく説明を受けました。最後に、山陰中央新報の前身である山陰新聞・島根新聞などの展示を案内していただき、文字数・写真・レイアウト方法など時代につれ紙面の変遷があり、さらに新聞について興味を深めることができました。

 

新年会(平成30年1月26日)

会議所本会より大谷会頭様、内田副会頭様、長岡専務様、長岡局長様をお迎えし、新年会を開催しました。普段はあまりお話しする機会がない本会執行部の皆様と、気軽にお話しさせていただくことができました。また総務委員企画によるゲームやカラオケで一段と盛り上がり、楽しいひと時を過ごしました。外は一面銀世界でしたが、女性会にはもう春が近づいているようです。明るく楽しい一年がスタートしました。

創立30周年記念式典 開催(平成29年11月17日)

皆様のお陰で30周年を迎えることができました。当日は、長岡出雲市長様をはじめ、多数のご来賓並びに県下女性会の皆様方にご臨席いただき、女性会らしく華やかな記念式典となりました。荒神谷博物館館長 藤岡大拙氏による記念講演、 また、祝賀会では祝舞・サクソフォン演奏等、盛会に終了することができました。

全女連 藤沢会長様のお言葉を胸に。 「今こそ女性会の出番です。」会員一同さらなる飛躍を目指します。

江津・出雲・大田・平田商工会議所女性会交流会(平成29年10月26日)

県下4地区女性会の交流会が江津で開催されました。佐々木恵未さんの心温まる童画の世界、笑いいっぱいの山下時子さんの発声練習(話し方教室)、美声の語りにひきこまれた万葉紙芝居、そしてアクアス見学と、様々な体験をさせていただきました。和やかな雰囲気で他地区の女性会員の皆様とも交流ができ、楽しい時間を過ごすことができました。


第49回全国商工会議所女性会連合会 北海道全国大会(平成29年10月6日〜7日)

北海道札幌市において、全国各地から総勢2,700名の女性会員が一堂に会し開催されました。全国大会後には、「お、ねだん以上。」〜ニトリの成長秘話〜と題し、潟jトリホールディングス会長 似鳥昭雄氏のご講演がありました。 「ようこそ北海道へ」 北海道女性会の皆様の心のこもったおもてなしと、一足早い秋の訪れを感じることができた北海道大会でした。

日帰り親睦研修旅行 雲南へ(平成29年9月16日)

出雲たたら村で映画「たたら侍」のオープンセットを見学し、築130年の古民家「田舎料理かやぶき」で地元の食材や旬のもののご馳走をいただきました。その後、食の杜を散策し、おろちゆったり館に立ち寄り平田へと帰ってきました。あいにくの雨で、奥出雲山並みの絶景は眺められませんでしたが、豊かな自然の中で、束の間の休息になりました。

平田まつり2017『美あ☆がーでん』出店(平成29年7月22日)

生ビール、フライドポテト、わらびもち…等、お子様からご年配の方までたくさんの方にお買い上げいただきました。
これからも地域を盛り上げ、楽しい平田を創るお手伝いが出来るよう頑張っていきたいと思います。

平成28年度定時総会(平成28年4月28日)

正副会頭、専務理事、事務局長を来賓にお迎えし、平成28年度定時総会を開催しました。平成27年度事業報告・収支決算、役員改選、平成28年度事業計画・収支予算がそれぞれ承認されました。総会終了後は、『これからの福祉について』と題し、出雲市社会福祉協議会常務理事川瀬英様よりご講演いただきました。

救命救急講習会(平成28年2月22日)

斐川消防署消防司令佐藤靖和様をお迎えし、救命救急講習会を開催しました。当日は救命措置の重要性への知識を深め、AED、消火器の使用方法、実技、心肺蘇生法等、非常事態に備えた実りある研修会でした。

江津・大田・出雲・平田商工会議所広域交流会(平成27年11月12日)

今年度は出雲女性会の主管により、しまね花の郷見学と苔玉作りをしました。見学後、料亭たわらにおいて開催された交流会では、各女性会の組織、活動報告等が行われ有意義な時間となりました。その後出雲エネルギーセンターを見学しました。


全国商工会議所女性会連合会石川大会(平成27年10月22日〜24日)

金沢市いしかわ総合スポーツセンターにおいて、全国341女性会から約3,200名が出席して全国大会が開催されました。この度、当女性会が「個として光る」女性会部門において、山陰地方で初めてとなる最優秀賞(日本商工会議所会頭賞)を受賞し、式典で表彰状伝達がありました。式典終了後には「潟Xギヨの歴史と経営戦略〜ルーツを紐解き将来へ向けて〜」と題して潟Xギヨ代表取締役社長杉野哲也氏よりご講演いただきました。


2015くらしょっぷin平田本陣記念館(平成27年10月3日〜4日)

幅広い地域住民の交流の場の提供と、地域活性化を目的に「2015くらしょっぷin平田本陣記念館」を開催しました。限りない女性のパワーにスポットをあて、女性をメインとしたパフォーマンスショー等を企画しました。その他、女性会会員30名が各店じまんを持ち寄って、ショップ、ランチ、カフェを提供、今年度は、パステルアート、カラーセラピー等、様々な趣向を凝らしたイベントを開催しました。更なる会員の地域における役割を果たすとともに、今後も積極的に事業に邁進したいと思いました。




研修&納涼親睦会(平成27年8月6日)

わが街パワースポット探訪と題して「立石神社」名所見学と山の中の癒しサロン「Comolebi」(坂浦町)のアロマオイルハンドトリートメント体験をしました。研修会終了後、クイーンズマリー(松江市)で会員の親睦を深め、楽しいひと時を過ごしました。



平田まつり協賛事業「美あ☆ガーデン」(平成27年7月25日)

毎年恒例の「平田まつり」に出店しました。当日は天候にも恵まれ、予想以上のお客様で会員一同地域の皆様とさらに親睦を深めることができました。

中国地方商工会議所女性会連合会境港大会(平成27年度7月7日)

境港市の夢みなとタワーにおいて標記大会が開催されました。式典終了後は「華麗なる共演者たち」と題して、境港市出身の女優司葉子氏よりご講演いただきました。

島根県商工会議所女性会定時総会(平成27年6月16日)

松江商工会議所において平成27年度県連総会が開催されました。総会終了後には、松江地方・家庭裁判所へ移動し、裁判官による裁判員制度、家事・少年事件等について説明を受けた後、庁舎をしました。

平成27年度定時総会(平成27年4月22日)

正副会頭・専務理事らを来賓にお迎えし、平成27年度女性会定時総会が開催され、平成26年度事業計画・収支決算、、役員の改選、平成27年度事業計画(案)・収支予算(案)がそれぞれ承認されました。終了後には、板垣文江社会保険労務士を講師にお迎えし、労働環境や今後の労働条件のあり方、より良い労使関係の構築についてご講演いただきました。

島根原子力発電所視察研修会(平成27年2月15日)

原子力発電のしくみ、福島第一原子力発電所事故の教訓から実施された各種の安全対策について、中国電力の担当者から懇切丁寧にご説明いただきました。会員からも活発な意見が出され、有意義な視察研修となりました。

平田商工会議所女性会の活動を紹介するページです。

Copyright(C) 2010 HIRATA Chamber of Commerce and Industry All Right Reserved